トレードシナリオ18/12/3。追加関税は90日間の猶予ですか

EURJPY

fxEURJPY181203

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

米中首脳会談では追加関税に90日の猶予という妥協案となり、
為替の反応は、一旦はリスク選好の円売りとなっています。

しかし、1時間足の遅行スパンは陰転しており、
売り目線となっています。

4時間足、日足レベルの持合も継続中です。

15分足レベルで遅行スパン陰転、且つ、青色ゾーン割れとなれば、
ショートしようと思いましたが、
すぐ下にオレンジラインがが控えているので、
実質はこのサポートライン割れを狙う事になりそうです。

逆にロングは、NY時間以降になれば
1時間足の遅行スパンも陽転しそうなので、
それが実現したら直上のオレンジラインまでを狙う展開も
有りそうです。

EURUSD

fxEURUSD181203

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

こちらも寄付きはギャップアップですが、
ユーロ買いでしょうか。

そのまま窓を埋めずに上昇トレンドになっていますが、
1時間足の遅行スパンは僅かに陰転しているので、
とりあえずは売り目線からとなります。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
ショートを検討します。

逆にロングは、あと2~3時間したら、
1時間足の遅行スパンは陽転する可能性もありそうなので、
それを確認した後に、
青色ゾーン付近からの押目買いを狙っていきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ