トレードシナリオ18/2/14。USDJPYが去年8月の安値を割る

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

東京時間は円売り急落となっており、
まだ不安定な相場状況のようです。

1時間足の遅行スパンは昨日の急落と被さって
ローソク足に絡んでいます。

しかし、俯瞰的には売り優勢なので、
とりあえず売り目線でみています。

できれば赤色ゾーン付近からの戻り売りがしたいですが、
先ほどから下げていてタイミングを逸した感もあります。

東京時間に1円ほど下げたので、
ロンドン時間以降はそれほど下げないかもしれませんね。

逆にロングもないわけではないですが、
1時間足の遅行スパンが陽転する可能性は低そうなので、
多分、上には仕掛けないでしょう。
fxEURJPY180214

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

こちらはドル売りの影響で上げてきています。

1時間足の遅行スパンも明確に陽転していて
まずは買い目線からとなります。

直上のオレンジラインへ到着する前に
押目買いのパターンになってくれると嬉しんですが。

逆にショートは直下のオレンジラインを割ってからになるでしょう。

しかし、ユーロ売りやドル買いに
切り替わりそうな雰囲気でもないんですが。
fxEURUSD180214

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ