本日のシナリオ19/3/21。FOMC後にドルが急落

EURJPY

fxEURJPY190321

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

FOMC後にドルが急落、
それにつられてリスク回避の円買いにもなっており
クロス円は下落気味です。

EURJPYも売り優勢の展開になっていて
1時間足の遅行スパンは陰転しています。

直下のオレンジラインが近いので、
赤色ゾーン付近からの戻り売りがメインとなりそうです。

先に直下のオレンジラインを割るような展開になったら
ブレイク狙いに変更するでしょう。

逆にロングは、直上のオレンジラインをブレイクするようなら
買い目線へ変更しますが、多分そこまで上がらないでしょうね。

EURUSD

fxEURUSD190321

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

FOMC後にドル売りで急騰、その後も高値圏を維持しており、
それほど調整で下げていませんね。

1時間足の遅行スパンは明確に陽転していて
本日は終日買い目線でしょう。

15分足レベルは遅行スパンが陰転しているので、
これが陽転したらロングを検討します。

FOMC直後の高値を試しに行くでしょうか。

もしくは、直下のオレンジラインでサポートされる展開になれば
逆張り的なロングもあり得ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ