FXデイトレ15/10/30。日銀金融政策後は乱高下してますが

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

日銀の金融政策、展望レポート、黒田氏の記者会見などで
JPYは乱高下していますが、もうそろそろ落ち着くのか、
それとも、ロンドン勢がこの機に乗じて仕掛けてくるのか。

ちょっとチャートが汚くなってしまいましたね。

あまりやりたくない形状ですが、
一応1時間足の遅行スパンは陽転しているので、買い目線で見ています。

直下のオレンジラインは昨日と変わっていませんが、
ここでサポートされるのかに注目です。

ここで反転上昇して、雲抜けになるようならロングを検討します。

もしも割れてきたら、ひとまず様子見にして、
1時間足の遅行スパンの陰転確認後、戻り売り主体に方針を変えます。
fxEURJPY151030

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

こちらはJPY関連でないので、ほとんど影響は受けていないですね。

ラインの位置は昨日と変えていませんが、
直上のオレンジラインでサポレジ転換しています。

よって、ここを抜けるようなら買い目線に、、、
と書いているうちに抜けてきた、、、
と思ったら、また元に戻っていますね。

再度抜けるようなら押目買いを狙っていきます。

本命は下方向なんですが、
1時間足チャートの遅行スパンが陰転するのはNY時間以降でしょうか。

とりあえず、-0.5σを割るようなら売り目線に変更します。
fxEURusd151030

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ