FXデイトレ15/11/2。週明けはドル売りギャップ

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週の日銀政策金利で乱高下して以降は、
その範囲内での動きに収まっています。

1時間足の遅行スパンもローソク足に絡んでいて方向感がありませんが、
4時間足、日足を見ると下降トレンド気味なので、
多少売り優勢でしょうか。

まずはロンドン勢の動きを見て、
直上直下のオレンジラインに到達するまでに
スパンモデルのルールに一致する場面になるかどうかですね。
fxEURJPY151102

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週明けの寄付きは、ドル売りによるギャップアップで始まっており、
現在も窓は埋めていません。

1時間足の遅行スパンは陽転していて、まずは買い目線で見ていますが、
直上のオレンジラインに到達するまでは押目買いを狙う展開となりそうです。

本命はショートなんですが、1時間足の遅行スパンが陰転するようなら
窓埋めショート、もしくは直下のオレンジラインまでを
戻り売りできるかもしれません。
fxEURUSD151102

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ