本日のシナリオ17/9/8。ドル円は去年の11月レベルの安値

EURJPY

USDJPYが安値を更新し、
それにつられるようにEURJPYも売り優勢となっています。

オレンジラインも割れてしまい、
既に下降トレンド中盤以降ですが、
戻り売りショートを狙うしかなさそうです。

ロングもないわけではないですが、
上げた場合、1時間足の形状が分かりにくそうでなので、
やらない可能性が高そうです。
fxEURJPY170908

EURUSD

東京時間に高値更新し、
日足レベルの上昇トレンドが継続する事になりました。

しかし、15分足レベルでは遅行スパンするかもしれません。

このまま遅行スパンが陽転のままで、
青色ゾーンを越えるようなら押目買いロングができそうです。

逆にショートですが、本日中に1時間足の遅行スパンが
陰転する可能性は少なそうです。

よって、多分ショートはしないと思われます。
fxEURUSD170908

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ