監視終了18/2/16ドルの巻き戻しが優勢

EURJPY

ロンドン時間は雲を中心とした上下動でしたが
徐々に下向きとなり、
直下のオレンジラインへ到着しました。

ここまで様子見となっていましたが、
21時台に赤色ゾーンまで戻ってからの再下降をショートです。

目標は近かったですが、
直下のオレンジラインに設定してすぐに到着し、
ポジションの半分を利確。

その後、直下のオレンジラインをブレイク後、
23時台の1分足の買い転換で
残りのポジションも利確終了となりました。
fxEURJPY180216END

EURUSD

ロンドン時間初動は、直上のオレンジライン付近の
プライスアクションを見ていましたが、
結局、下げていきましたね。

本日はドルの買い戻しが優勢の日だったようです。

本日の1時間足の遅行スパンは
陰転することはないだろうと思っていましたが、
NY時間には陰転し売り目線となりました。

しかし、エントリーポイントはなく
この下落を全て見送る事になりました。

ノートレです。
fxEURUSD180216END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ