トレードシナリオ18/2/22。ECB理事会議事要旨公表を控え

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日未明のFOMC議事録公表後には乱高下となりましたが、
大きな流れは変わっておらず。

そして、今度はECB理事会議事要旨公表が控えていますが、
ユーロ主導で動意づくでしょうか。

1時間足の遅行スパンは明確に陰転しており
本日は終日、売り目線となりそうです。

既に東京時間前に大きく動いてしまいましたが、
15分足レベルで遅行スパンが陰転すれば
ショートを狙っていきます。
fxEURJPY180222

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

オレンジライン付近での攻防が続いていましたが、
徐々に下向きが優勢になりつつあるでしょうか。

1時間足の遅行スパンは、こちらも明確に陰転しており
終日売り目線となりそうです。

分かりやすいプライスアクションがあれば
すぐにでもショートを仕掛けられる形状ですが、
タイミングが合わなければ戻り売りを狙っていきます。
fxEURUSD180222

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ