トレードシナリオ18/10/29。ボラティリティが大きくなっていますが

EURJPY

fxEURJPY181029

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週末の監視終了後に
一気に買い戻しが起こったようですね。

1時間足の遅行スパンも陽転してきたので、
意に反して買い目線になっています。

直上のオレンジラインが上値抵抗線として機能していそうなので、
ロングするのはこのラインを越えてからになるでしょう。

本命はまだ下方向なんですが、
本日中に1時間足の遅行スパンが陰転するかどうか微妙ですね。

とりえあず、-0.5σを割るようなら
売り目線へ変更します。

EURUSD

fxEURusd181029

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

寄付きは多少のギャップダウンで始まり、
その後すぐに窓を埋めていますが、
動意づいた感じではないです。

1時間足の遅行スパンは陽転していて、
こちらも仕方なく買い目線という感じです。

15分足レベルで遅行スパン陽転、且つ、赤色ゾーン超えとなれば、
直上のオレンジラインまでを狙っていくでしょう。

逆にショートは、こちらも1時間足の遅行スパンが
本日中に陰転するかどうか微妙な位置。。。

やはり、-0.5σを割るようなら
とりあえずは売り目線へ変更します。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ