トレードシナリオ18/3/21。FOMCを前に様子見ですか

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

ユーロの振れもおさまり、
現在の通貨の強弱は無くなっていますが、
FOMCを前にして大きく動く可能性は低そうです。

1時間足の遅行スパンは陰転していて売り目線になっており、
15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
ショートしたいですが、直下のオレンジラインまでの距離が近いので、
もしかするとブレイク狙いになるかもしれません。

ロングに関しては、直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

しかし、重要イベント前ですし、
4時間足、日足レベルだと横ばいになりつつあるので、
大きな値幅は期待できそうもないですね。
fxEURJPY180321

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日はユーロ売りで下げましたが、
東京時間以降は調整で戻りを試しています。

しかし、1時間足の遅行スパンはまだ陰転中なので売り目線で見ており、
15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば
直下のオレンジラインまでを狙っていくでしょう。

逆にロングは、1時間足の遅行スパンが陽転、且つ、
直上のオレンジラインを越えるようなら買い目線へ変更します。

タイミングが合えばブレイク狙いもできるでしょうか。
fxEURUSD180321

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ