トレードシナリオ18/3/20。ユーロとポンドは買い圧力維持

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日にユーロとポンドが急騰しましたが、
これは一時的なものなのか、それとも中期的なトレンドなのか、
まだハッキリしませんね。

EURJPYは高値圏を維持しており、
1時間足の遅行スパンも陽転していて買い目線です。

本日中の陰転は無さそうなので、
終日買い目線でしょう。

直上のオレンジラインまでの距離が近いので、
ブレイク狙いが本線でしょうか。

一旦、直下のオレンジラインまで下げてくれたら
その反転上昇を逆張り的に狙えるかもしれません。
fxEURJPY180320

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

ユーロ買いで高値圏を維持していますが、
東京時間は横ばいとなっています。

1時間足の遅行スパンは陽転しており買い目線ですが、
同じく直上のオレンジラインまでの距離が近いので、
ブレイク狙いとなりそうです。

逆にショートの可能性もありそうですが、
NY時間以降に-0.5σを割るようなら
売り目線へ変更するでしょう。

EURUSDは4時間足、日足でスクーズになっているので、
大きな値動きは期待できないかもしれません。
fxEURUSD180320

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ