トレードシナリオ18/8/3。EURUSDはレンジ下限での攻防

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

本日はNY時間に米雇用統計が控えているので、
それまでは小動きのままの可能性があります。

東京時間も目立った動きははなく、
1時間足の遅行スパンもローソク足に絡んできて、
安値圏での持合になりつつあります。

直上直下のオレンジラインのどちらか抜けた方に
ついていく方針となりそうですが、
ちょっと遅いでしょうか。

できれば、このライン内でもトレードしたいですね。
fxEURJPY180803

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

東京時間は相変わらずの動意無し、
しかし、またしても15時台に動き出していますね。

1時間足の遅行スパンは陰転していて売り目線ですが、
直下のオレンジラインが近いので、
ショートするのはこのラインを割ってからになりそうです。

ロングの可能性はどうでしょうか、
多分ないでしょうか。

やるとしたら、直上のオレンジラインを越えてからでしょう。

、、、と書きましたが、
本日は米雇用統計日なのでマイルールに従い、
基本的に様子見ムードになっています。
fxEURUSD180803

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ