トレードシナリオ18/3/5。イタリア政局受けてのユーロ売り?

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

先ほどからユーロ売りが強まってきていますが、
イタリア政局を受けての反応でしょうか。

1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んでいて、
安値圏での持合の下限に位置しています。

俯瞰的には下降トレンドなので、
どこかでショートを仕掛けたいですが、
直下のオレンジラインが近いので、
このままだと直下のオレンジライン割れを
狙う事になるかもしれません。

一旦、赤色ゾーン付近まで戻ってくれたら
戻り売りもできるんですが。

逆にロングの可能性もありますが、
1時間足の遅行スパンが陽転しても
あまり買い優勢のチャート形状ではないのでやりにくいですね。
fxEURJPY180305

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

同じく条件的には下降トレンドですが、
1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んでいて
まだ売り目線にはなっていません。

また、直下のオレンジラインが近いので、
やはりショートするのはこのラインをブレイクしてからでしょうか。

1時間足のチャート形状から判断すると、
ロングのほうがやり易そうですが、
15分足レベルで遅行スパンが陽転、且つ、赤色ゾーン抜けとなれば、
直上のオレンジラインまでを狙っていくでしょう。
fxEURUSD180305

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ