トレードシナリオ18/4/3。東京時間は戻りを試す展開でしたが

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間は戻りを試していましたが、
直上のオレンジラインに到着後、
急に円買いで下げてきましたね。

ロンドン勢が早くも揺さぶりをかけてきた様子ですが、
1時間足の遅行スパンは陰転しているので
とりあえずは売り目線で見ています。

15分足レベルで遅行スパンが陰転し、
且つ、青色ゾーンを割るようならショートを検討します。

逆にロングは直上のオレンジラインを越えただけでは買い目線にはならず、
1時間足の遅行スパンの陽転を待ってからとなります。

おそらくNY時間以降でしょうか。
fxEURJPY180403

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

先週から直上直下のオレンジライン内での推移が続いていて、
4時間足、日足レベルでは持合となっています。

条件的には上昇トレンドですが、
1時間足の遅行スパンは陰転しているのでまずは売り目線です。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
直下のオレンジラインまでは狙えるでしょうか。

逆にロングは、直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

NY時間になれば、この価格の位置でも
1時間足の遅行スパンは陽転する可能性があるので、
直上のオレンジラインまでを狙う展開も有り得そうです。
fxEURUSD180403

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ