トレードシナリオ18/7/6。米中制裁合戦もそれほど反応なし

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

東京時間に米が対中制裁関税を発動し、
それに対して中国も報復措置を表明したようですが、
市場はそれほど反応していませんね。

このネタも賞味期限切れでしょうか。

またしても東京時間に動き出しており、
さきほど高値を更新してきました。

1時間足の遅行スパンも陽転していて買い目線となっており、
現在はエントリーのタイミングを計るべき場面です。

しかし、オレンジラインを再度割ってきたら
様子見に変更します。

逆にショートは、一番下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

1時間足の遅行スパンの陰転が早ければ、
一番下のオレンジラインまでを狙う展開も有りそうです。
fxEURJPY180706

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

こちらもユーロ買い主導で先ほどから上げてきていますが、
直上のオレンジラインは4時間足レベルの抵抗線なので
多くのトレーダーに意識されていそうです。

今しがた、直上のオレンジラインに到達しましたので、
おそらくブレイク狙いが本命でしょう。

逆にショートは直下のオレンジラインを割ってからとなります。

、、、と色々書きましたが、本日は米雇用統計日なので
綺麗なパターンでない限りはエントリーしない方針です。
fxEURUSD180706

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ