トレードシナリオ18/8/10。トルコリスクでユーロが大変なことに

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日は所用があって出かけていたので、
シナリオ記事はお休みにしました。

、、と、そんなことよりも、
ユーロが大変なことになっていますね。

トルコリラ安が欧州の金融機関に大きなダメージを与える懸念
と報道されてユーロが急落、と同時にリスク回避で円買いも進み、
東京時間のEURJPYは大きく下落しています。

この後もボラティリティが高い展開となりそうで、
あまりトレードしたくない雰囲気となっています。

1時間足の遅行スパンは明確に陰転、
本日は終日売り目線でしょう。

15分足レベルでの赤色ゾーン付近からの戻り売りを
メインシナリオにしていますが、
ロット数は減らして高ボラに対処します。
fxEURJPY180810

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

こちらも大きく下げていて、
終日売り目線確定でしょう。

同じく、赤色ゾーン付近からの戻り売りがメインシナリオですが、
このあとのトルコに関する報道によっては
上にも下にも大きく振れそうです。

本日は週末ですし、急落したついでに
ポジション調整で大きく戻す展開も考えられ、
やはり、やり難そうです。

まぁ、無理に手を出さなくても良いんですが。
fxEURusd180810

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ