トレードシナリオ18/8/22。お盆休み終了、トレード再開です

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

お盆休みも終わり、本日から通常営業に戻ります。

お休み中もトルコ通貨危機を中心に
ボラティリティの高い展開でしたね。

現在は売られ過ぎからの反発により、
ユーロの買い戻しが優勢な状況になっています。

1時間足の遅行スパンも陽転していて
まずは買い目線からとなります。

雲が薄いのでタイミングがとりづらそうですが、
現在はロングのタイミングを計る場面になっています。

エントリーしたら目標は直上のオレンジラインになります。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割るようなら
売り目線へ変更するでしょう。

4時間足レベルではエクスパンション状態ですが、
もうそろそろ買い戻しも終わるかもしれません。
fxEURJPY180822

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間は相変わらずの横ばい状態ですが、
1時間足の遅行スパンは陽転しており買い目線となっています。

15分足レベルで遅行スパン陽転、且つ、赤色ゾーン抜けとなれば
ロングを検討するでしょう。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

本日もユーロ主導の相場になるのかに注目です。
fxEURUSD180822

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ