トレードシナリオ18/8/31。トルコリラは大きく戻していますが

EURJPY

fxEURJPY180831

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

トルコリラが大きく戻していますが、
それに連動してかユーロも買われています。

しかし、昨日の大きな下落の影響で、
1時間足の遅行スパンは陰転していて
まずは売り目線からとなっています。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
ショートを検討しますが、
直下のオレンジラインまでの距離が近そうなので、
実際はライン割れを狙う事になるかもしれません。

逆にロングは、あと4,5時間ほど経過すれば、
1時間足の遅行スパンが陽転する可能性があるので、
そうなれば買い目線へ変更します。

EURUSD

fxEURusd180831

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

条件的には上昇トレンドですが、
見た目にはまだハッキリしませんね。

1時間足の遅行スパンもローソク足に絡んでいて、
方向感がありません。

まずは様子見からとなりますが、
1時間足の遅行スパンは間もなく陽転するので、
ほどなく買い目線になるでしょう。

よって、15分足レベルでの青色ゾーン付近からの押目買いを
メインに狙います。

逆にショートの可能性もありますが、
ロンドン時間中なら遅行スパン陰転、且つ、青色ゾーン割れを
ショートできそうです。

遅い時間に下げてしまうと、
直下のオレンジライン割れを狙う事になります。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ