トレード終了15/12/4。予想を上回る米雇用統計も既に織り込んでいますので

EURJPY

ロンドン時間は直下のオレンジラインを割っていきましたね。

割れた後はオレンジラインが抵抗線に切り替わる動きも見せましたが
再度、上にブレイクしていき、米雇用統計後も上値を伸ばし、
現在はドラギ総裁会見時の高値を超えるか、という位置まで上げてきています。

通常なら、再度オレンジラインを上に抜けた辺りでエントリーするんですが、
本日は直後に米雇用統計が控えていたので、
もちろんエントリーはしませんでした。

本日はマイルール通りノートレで終わりました。
fxEURJPY151204END

EURUSD

こちらも似たような形状となりましたが、
米雇用統計後はドル買いとユーロ買いでどっちつかず、
という感じでしょうか。

さて、来週以降はどのような思惑で動くんでしょうか。

個人的にはユーロはまだ買い戻しの段階で
本格的な買い主導にはならないと思っているんですが、
はたしてどうなるでしょうか。

今のところは、買い戻しの落ち着きを待ってから、
ユーロ売り主体で見ていきたいと思っています。
fxEURUSD151204END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ