トレード終了16/4/11。やっぱり円関連は上値が重たいか

EURJPY

ロンドン時間の初動は直下のオレンジライン試しとなりましたが、
一旦は弾かれましたね。

そして、18時過ぎに赤色ゾーン割れとなったところで
直下のオレンジラインを目標にショートしましたが、
そこまで届かずに反転上昇してしまい、
赤色ゾーンを超えたあたりで損切りとなりました。

その後は1時間足の遅行スパンが陰転のままでの上昇なので、
ロングエントリーは無しです。
fxEURJPY160411end

EURUSD

ロンドン時間は直下のオレンジラインを割っていきましたが、
1時間足の遅行スパンが陽転のままでのブレイクだったので、
ショートせずに様子見です。

その後、1時間足の遅行スパンが陰転するようなら、ショートするつもりでしたが、
NY時間になってから、徐々にユーロ買いによって上昇トレンドに転換したので、
エントリーできませんでした。

ちょっと現状の1時間足チャートでは上にも下にも明確な優位性が無いので、
EURUSDはロングもショートもやり難いですね。
fxEURusd160411en

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ