自分のトレード手法に確信を持っているか?

このブログではシナリオを書くとともに、
エントリーポイントや決済ポイントを断片的に紹介しているので、
時折、
手法を販売しないんですか?
詳しいロジックを教えてもらえませんか?
というメールを頂きます。

しかし、申し訳ないのですが、
手法を販売する事はありません。

なぜなら、
このブログで紹介している私の手法は
複数のFX商材のロジックを併用して構築されたものであり、
私のオリジナルの手法ではないからです。

全くのオリジナルの手法であれば、
販売することもできるでしょうが、
残念ながら、そうではないんですね。

また、ロジックを教える事に関しては、
一部だけなら構わないですが、
やはりこれもFX商材の中身に関わってきますので、
そのFX商材を購入していない方へ
ロジック内容をお教えする事ができない面もあります。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
このブログでの私の手法は、

環境認識に関しては「FXビクトリーメソッド
チャート設定、及び、押目買い戻り売りは「マーフィーのFX投資術
ブレイク狙いは「FXB-Manual」(販売終了)

という商材で構築されています。

チャート的には「マーフィーのFX投資術」における
スパンモデルを使っていますので、
それがロジックのメインだと思われがちですが、
実際の役割としては上記のようになっています。

毎年少しずつ改良を加えたりしながら、
この手法を5年以上も使い続けています。

そして、今後も使い続けるでしょう。

なぜなら、私はこの手法に確信を持っているからです。
confidence

2018年のトレード成績の一部を紹介

私は他様のFXブログのように
「本日は●●PIPS獲得」
「今月は●●万円獲得」
のような事は書きません。

なぜなら、そんな事を書いても
訪問してくださっている方には何の勉強にもならないからです。

しかし、年末という事もありますし、
先ほど今年のトレード成績をまとめたところでもありますので、
2018年のトレード成績の一部だけでも紹介しておきます。

EURJPYの2018年7月~12月までの成績

獲得合計=+843PIPS
PF=2.78
勝率=69.1%
リスクリワード比=1.1

となりました。

2017年よりは多少良くなりましたね。

おそらくブレグジット問題でEURのボラティリティが大きかった事と
利確ロジックを一部変更した事が功を奏したんでしょう。

上記の獲得PIPSは、EURJPYでの半年分の成績なので、
これを1年分にして、さらに他の監視通貨ペア
EURUSD,USDJPY,(GBPJPY,GBPUSDはサブ監視)の獲得PIPSを加えれば
私の1年分のおおよその総合計獲得PIPSが推測できると思います。

毎年いつもこんな成績です。

だから、この手法に確信を持っているんですね。
future18122902

さて、今年のブログ更新はこの記事で最後になります。

来年のトレード開始日はいつにしましょうか。

1月3日の木曜日までは休みにしようかと思っているんですが、
そうすると、
1月4日の金曜日だけトレードして週末を迎えるのも
中途半端な気がします。

となると、1月7日の月曜日からでしょうか。
う~ん、来年になってから考えます。

来年も同様な形式でブログ更新をすると思いますが、
もしかしたらマイナーチェンジするかもしれません。

では、、、

今年もトレードができた事、ブログを更新できた事、
これまでの全てに感謝です。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。。。

こすぎ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ