本日のシナリオ19/2/26。対中関税引き上げ延期のリスクオンは一時的

EURJPY

fxEURJPY190226

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

対中関税引き上げ延期報道でのリスクオンの円売りは一時的で、
東京時間には早くも下げています。

しかし、1時間足の遅行スパンは僅かに陽転しており、
まずは買い目線からとなりそうです。

15分足レベルで遅行スパン陽転、且つ、赤色ゾーン超えとなれば
一番上までを狙っていくでしょう。

逆にショートは、1時間足の遅行スパンの
陰転の時間帯が分かりづらいですが、
直上のオレンジラインが抵抗線として機能するようなら、
タイミングは取りやすそうです。

EURUSD

fxEURUSD190226

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

条件的には下降トレンドですが、
見た目には動いていませんね。

4時間足のスクイーズ継続中で、
ボリンジャーバンドの幅が極端に狭くなっています。

1時間足の遅行スパンもローソク足に絡んでいて、
本日も直上直下のオレンジラインの
どちらかのブレイク待ちでしょうか。

しかし、直下のオレンジラインまでは距離があるので、
そこへ到着する前にショートできるかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ