本日のシナリオ19/9/9。米雇用統計明けですが動意無し

EURJPY

fxEURJPY190909

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週明けの寄付きはギャップダウンで始まったものの、
直ぐに窓を埋めた後は持合になっています。

先週の弱い米雇用統計の影響は軽微のようです。

1時間足の遅行スパンはわずかに陰転していて
売り目線になっていますが直下のオレンジラインが近いですね。

このままだと直下のオレンジラインのブレイク狙いになりそうです。

もしくは、軽く上げてくれたら、
雲割れで戻り売りショートの可能性もあります。

逆にロングは、NY時間以降になれば、
1時間足の遅行スパンも陽転しそうで、
それが実現したら買い目線へ変更します。

EURUSD

fxEURusd190909

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週の米雇用統計後は僅かにドル売り反応でしたが、
大きな流れにはなっていません。

1時間足の遅行スパンは僅かにローソク足に絡んでいて、
まずはロンドン勢の仕掛け待ちでしょうか。

しかし、高ボラティリティは期待できないので、
直下のオレンジラインのブレイク狙いは
あまりやりたくないですね。

同じく、直上のオレンジラインを超えたとしても
値幅は出そうにないです。

レンジを想定しての逆張り仕掛けのほうが良いでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ