監視終了。米雇用統計は弱かったが、なぜか円安に切り返す

EURJPY

昨日のドラギ総裁会見後は一直線の上昇でしたが、
本日の米雇用統計では乱高下になっています。

まず、発表前にフライング的に円安に動きましたが、
弱い数字を受けて一気に急落、瞬間的に100PIPS弱ほど下げました。

が、その後は下げは続かずに、なぜか円安に動き出し、
本日高値を更新しています。

市場は今回の雇用統計の数字をどう解釈しているんでしょうか?

よく分かりませんが、とりあえずノートレです。
FXEURJPY140207END

EURUSD

17時台に、先に引いたオレンジラインできれいに止められましたね。

その動きを見て、打診的にロングしてみました。

できれば雇用統計の発表前までに、ある程度上げてほしかったんですが、
残念ながら横ばいとなってしまいました。

22時過ぎてから小幅にプラス転換しましたが、
米雇用統計に巻き込まれたくなかったので、
その直前に小幅利確で終わらせました。

予想に反した動きとなっているので、
もしかしたら深夜以降も、もうひと波乱あるかもしれませんね。
FXEURUSD140207END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ