FXデイトレ15/9/15。日銀の政策維持による失望売りですか

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

日銀が金融政策決定会合で追加緩和しなかったことを
嫌気して円買いとなっているようです。

数日前には要人発言で追加緩和云々ありましたからね。

15時以降は急激に下げてきており、
1時間足でも明確な売り優勢局面です。

サポートラインとの関連性もちょっと分かりにくいですが、
まずは、赤色ゾーン付近からの戻り売りを狙っていきます。

ロングはどうでしょうか。なくもないですが、
かなり上げないと本日は無理っぽいです。
FXEURJPY150915

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

こちらはあまり動きはないですが、ユーロ売りで多少下げ気味ですね。

1時間足でも遅行スパンは陰転しており、まずは売り目線で見ていますが、
直近安値であるオレンジラインが気になりますね。

ここでサポートされる可能性もあるので、
ショートするには、このラインを割ってからになるでしょう。

逆にロングは、直上のオレンジラインを越えてからですが、
1時間足の形状から判断すると、ロングの方がやりやすそうです。
fxEURUSD150915

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ