FXデイトレ15/9/17。明日のチャートは全く別の景色になっているかも

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

今晩深夜にはFOMCが控えていますので、
その結果によっては明日の朝は
チャートの景色が全く違っている可能性もあります。

東京時間は円売り主導で上昇トレンドとなっていますね。

直近高値のオレンジラインにも到着してきました。

買い目線ですが、この位置だと青色ゾーン付近からの押目買い、
もしくは直上のオレンジライン超えからの高値抜け買いとなるでしょう。

逆にショートは本日のチャート形状だと可能性は低そうですが、
NY時間以降に下げるようならできるかもしれません。
fxEURJPY150917

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

1時間足では遅行スパンが陽転していますが、
それほどはっきりした買い優勢の場面ではないですね。

ロングするのは、直上のオレンジラインを越えてきてからの方が
分かりやすくて良さそうです。

逆にショートは-0.5σを割ってからとなりそうですが、
直下のオレンジラインまでを狙える展開なら嬉しいですね。

もしかしたら終盤にはFOMC絡みの思惑で動き出すのかもしれません。
fxEURUSD150917

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ