FXデイトレ15/12/4。急激なユーロの買い戻しを受けてのロンドン勢の反応は?

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日はECB理事会を受けて、ユーロが急激に買い戻されましたが、
本日これまでは高値圏を維持しており、それほど下げてませんね。

本日は米雇用統計なので、よほど綺麗なパターンが出ない限りは
トレードはしないでしょう。

まずは、ロンドン勢がどちらに仕掛けてくるのか見物です。

1時間足の遅行スパンは、本日は陽転のままとなりそうなので、
おそらく終日買い目線のままですが、
直下のオレンジラインを割るようなら様子見となりそうです。
fxEURJPY151204

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらも似たようなチャート形状ですね。
まぁ、ユーロ主導なので仕方ないですが。

方針としてはEURJPYと同じですね。

ロンドン勢の動きを見つつ、綺麗なパターンが出ればロングを狙いますし、
直下のオレンジラインを割るようなら様子見となります。
fxEURUSD151204

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ