FXデイトレ本日のシナリオ(7/30)

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ以下にあり、売り優勢。
東京時間以降、下落が継続

・シナリオ

先週金曜日は急騰した段階で監視を終了しましたが、
それ以降は、一転、下落基調が継続していますね。

現在位置も急騰前まで戻っており、行って来いの状態です。

先週からの乱高下で目立った支持線、抵抗線がありませんね。

ダラダラとした下落基調なので、ショートのタイミングが難しいですが、
一旦赤色スパン中まで入ってから、再度の下降をショートできれば理想的です。

ロングは今日はあるんでしょうか。
+0.5σまで距離がありますし、1時間足の遅行スパンがあと4時間ほどで
陰転する可能性が高いので、可能性は低いでしょう。

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ以下にあり、売り優勢。
東京時間以降、弱い下落が継続

・シナリオ

こちらも急騰前の持ち合いレベルまで下げてきています。

売り目線ですが、ダラダラ下げられるとエントリーに困ります。
やはり赤色スパン中ほどまで戻ってからの再下降を
ショートが一番分かりやすいです。

先週2日間は急騰していますので、本日は方向感無く上下動という
動きになるかもしれません。
全く根拠のない相場観ですが。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ