FXデイトレ15/12/16。深夜のFOMC後は、、、

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

日本時間の4時にFOMCが控えていますが、利上げが確実視されている中、
Sell the Factになるのか、それとも素直に上げるのか、に注目です。

東京時間以降じりじりと上げていますが、
1時間足で見るとローソク足は遅行スパンに絡んでいますし、
直上のオレンジに届きそうなので、今からのロングは遅いですね。

ロングするには、直上のオレンジを越えてから、
もしくは、一旦青色ゾーン内に潜って、
直上のオレンジまでの距離を広げてからになるでしょう。

逆にショートは、15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
1時間足の遅行スパンも陰転しそうなので、エントリーできそうです。
fxEURJPY151216

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日のドル買いの影響で1時間足では売り優勢となっています。

東京時間までは上げていますので、
これは戻りを試している状況と判断して良さそうです。

よって、再度下げるようなら売りを仕掛けたいですが、
このレート位置だと、15分足レベルで遅行スパン陰転、
且つ、青色ゾーン割れとなればショートできそうです。

逆にロングは、このレートの位置でNY時間になれば
1時間足の遅行スパンは陽転しそうなので、
そうすれば買い目線に変更し、青色ゾーン抜けをロングする事もありそうです。
fxEURusd151216

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ