トレードにスランプはあるのか?

先週はトレードがうまくいかなかったというか、
相場展開がマイルールに合わない機会が多かったです。
トレードなしの日も最近多いですね。

 

先週の1時間足の推移は以下のようになりました。

黄色い枠で囲ったのが、ロンドン時間から深夜24時の範囲、
私の監視時間帯です。

 

これを見ると、動く日、動かない日がはっきり分かれていますね。

 

そして動く時は決まって急激な動きになっています。
一気に±3σまで到達するような動きですね。

 

しかも動き初めは、それまでのトレンドの向きとは
逆方からの動きになっています。

 

つまり、MA21の下にレートがある段階からの急騰、
MA21の上にレートがある段階からの急落、
といった感じです。

 

このような動きの時には、今のマイルールでは
なかなかエントリー条件に合わなくて、
いくら動いていても手出しができません。

 

4時間足チャートも確認してみると、

黄色い枠が先週一週間です。ボックス相場ですね。

 

動いてはいるんですが、ボックスの内側に向かっての動きです。
4時間足で見ると、先週は優位性が無かったといえますね。

 

こういう相場展開のときは、耐えるしかありません。
小幅損でやり過ごす、マイルールに合わないならやり過ごす。

 

無理にエントリーして損切りとなったら、ストレスを溜めてしまいます。
無理にエントリーして利確となっても、その後の自分には何の利益もありません。

 

長く相場をやっているとこのような時期に必ず遭遇します。
それをスランプという言葉で片付けてしまうのか、
それともちゃんとした理由があるのか、
自分でチャートを検証する、心を検証する必要がありますね。

 

先週金曜日に、4時間足ではボックスを上抜けたような感じもします。
4時間足でトレンドが発生すれば、先週とは違った相場展開も期待できるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ