トレード終了17/6/5。サポートラインをブレイクも動意薄

EURJPY

ロンドン時間以降は売り目線で見ており、
先の記事の通り、直下のオレンジラインのブレイクで
ショートエントリーです。

しかし、動意づく事は無かったですね。

NY時間になって、
一旦オレンジラインを上抜ける場面もありましたが、
ストップにはかからずに何とか下落してくれて、
23時過ぎにロンドン時間の安値に並んだあたりで
ポジションの半分を利確。

残りのポジションは24時丁度にタイムアウト決済です。
fxEURJPY170605END

EURUSD

こちらもEURJPYとほぼ同タイミングで
直下のオレンジライン割れとなりましたが
1時間足チャートの形状からプルバックを待つ事としました。

しかし、明確なプルバックは無かったですね。

22時台に赤色ゾーンまで戻ったので、
そこからの再下降をショートしましたが、
やはり動意なく横ばいとなってしまいました。

結局、24時丁度にタイムアウトで小幅損切りです。
fxEURUSD170605END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ