トレード終了17/12/13。消費者物価指数でドル売りとなり損切り

EURJPY

先の記事の通り、
17時台に遅行スパンが陰転し、細い雲を下抜けしたので、
ショートエントリーです。

一時は踏み上げられましたが、
何とかストップの位置までは上げずに再度下落してくれて、
21時過ぎに直下のオレンジラインに到着した時点で
ポジションの半分を利確です。

そして、22時台に僅かに1分足での買い転換を確認して、
残りのポジションも利確決済です。
fxEURJPY171213END

EURUSD

こちらは一足早く16時台に遅行スパン陰転、且つ、
青色ゾーン割れとなったのでショートエントリーです。

目標は直下のオレンジラインでしたが
ほとんど下げませんでしたね。

しばらく横ばいが続きましたが、
22時台に消費者物価指数が控えていたので、
その直前にリスク回避でポジションの半分を小幅利確です。

で、残りのポジョションで消費者物価指数を
やり過ごそうと思いましたが、
結果的にはドル売りで上げてしまい、
そのままストップにかかって損切り終了となりました。

仕方ないですね。こういう時もあります。
fxEURUSD171213END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ