トレードシナリオ18/1/25。ドル売り圧力継続

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

最近のユーロは方向感がないですが、
本日はドラギ総裁の会見が控えているので、
ユーロ主体で動きそうです。

1時間足の遅行スパンはわずかに陽転していますが、
持合中にたまたま陽転した感じですね。

とりあえず買い目線ですが、
15分足レベルで遅行スパン陽転、青色ゾーン抜けとなれば
直上のオレンジラインまでは狙えるでしょうか。

逆にショートは-0.5σを割るようなら
売り目線へ変更するでしょう。
fxEURJPY180125

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

米のムニューシン財務長官のドル安容認発言がきっかけでしょうか、
ドル売り圧力が継続しています。
(、、、と書いているうちに下げてきましたが)

思った以上にドルが弱い印象ですが、
この発言って中長期的なドルの方向性を
変えるほどのことなのでしょうか。

よく分かりませんが。

1時間足の遅行スパンは明確に陽転しており、
本日は終日買い目線になります。

日足、4時間足レベルでも高値更新中で
直上には明確なレジスタンスラインはありません。

どこまで上げるのか分かりませんが、
あまりブレイクは狙いたくない形状なので、
青色ゾーン付近からの押目買いをメインに考えます。
fxEURUSD180125

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ