トレードシナリオ18/5/11。EURJPY、EURUSDは日足の下降トレンド維持か

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

15時を過ぎたあたりからユーロ売り、円買いの相乗効果で
下げ幅を拡大させています。

1時間足の遅行スパンもこの動きで陰転してきました。

よって、売り目線からとなりますが、
直下のオレンジラインに近づいてきたので、
今からのショートはちょっと遅いでしょうか。

一旦、赤色ゾーンまで戻ってからの戻り売りか、
もしくは、直下のオレンジラインのブレイク狙いになるでしょう。

ロングの可能性もなくはないですが、
東京時間に出現した長めの陰線の高値を越えるようなら
ブレイクフェイクのパターンが狙えるかもしれません。
fxEURJPY180511

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日はユーロ主導で上下動しましたが、
本日は再び持合になっています。

先ほど直下のオレンジラインにタッチしてきましたので、
ここでの攻防に注目です。

しかし、1時間足の遅行スパンは陽転しているので
ブレイク直後は狙えそうもないですね。

下降トレンドが明確になったら仕掛ける事になるでしょう。

逆にロングは、東京時間の高値を越えるようなら
買い目線へ変更するでしょう。

1時間足の遅行スパンの位置によっては、
15分足レベルでの遅行スパン陽転、且つ、
赤色ゾーン抜けを狙えるかもしれません。
fxEURUSD180511

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ