トレードシナリオ18/10/11。米長期金利の上昇を嫌気ですか

EURJPY

fxEURJPY181011

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

米長期金利の上昇を嫌気して、
NYダウの暴落から日経平均の暴落へと流れています。

為替もリスク回避の円買いですが、
東京時間以降は更なる下げにはなっていないようですね。

しかし、1時間足の遅行スパンは明確に陰転していて
本日は、終日売り目線でしょうか。

15分足レベルでの遅行スパン陰転、且つ、
赤色ゾーン割れならショートを検討します。

しかし、NYダウが続落しないと本日は下げそうもないので
クロス円のショートはやり難くそうです。

EURUSD

fxEURUSD181011

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらはリスク回避の影響はほとんど無く、
東京時間に長い陽線が出現するも
その後が続いていません。

1時間足の遅行スパンは陽転していて買い目線となっていますが、
先ほど15分足レベルで遅行スパンが陰転してきたので、
方向性がチグハグになっています。

再度、15分足の遅行スパンが陽転するなら
ロングを検討します。

逆にショートの可能性もありますが、
東京時間の長い陽線の始値を割るようなら
ブレイクフェイクのパターンが狙えるかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ