トレードシナリオ16/10/27。EURUSDの日足レベルの下降トレンドは終了?

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

4時間足レベルでは下降チャネルをブレイクしたようにも見えますが、
1時間足、15分足で見ると、直上のオレンジライン付近が
レジスタンスとして意識されていそうです。

よってロングするのは、このラインを越えてからでしょうか。

しかしその上には、先週のドラギ総裁会見直後の高値も控えていて、
ここでも抵抗にあいそうです。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってからか、
もしくは、NY時間以降になれば、15分足レベルの遅行スパン陰転、
且つ、青色ゾーン割れも狙えるかもしれません。
fxeurjpy161027

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

日足レベルでは-1σを越えてきており、
下降トレンドは一旦は終了した可能性もあります。

しかし、1時間足の遅行スパンは陰転しているので、
まずは売り目線で見ていますが、直下のオレンジラインが近いので、
ショートするのはこのラインをブレイクしてからでしょうか。

逆にロングは、1時間足の遅行スパンの陽転を確認して、
且つ、青色ゾーンが成長してからの押目買いを狙っていくでしょう。
fxeurusd161027

本日の注目通貨ペア

GBPJPYのロング
USDCADのロング

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ