トレードシナリオ16/12/7。東京時間はもみ合いながらも多少円売り

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

東京時間は持合傾向ながらも多少円売りでしょうか。

しかし、1時間足の遅行スパンは、
波形の山に隠れて陰転状態となっており、
まずは売り目線となっています。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなったら
ショートを検討します。

あと数時間で1時間足の遅行スパンも陽転しそうなので、
本命はロングなんですが、陽転が確認できれば、
このままの上昇を押目買いで狙ってきます。
fxeurjpy161207

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間は全く動意なしの状態でした。

1時間足の遅行スパンは陰転中なので売り目線ですが、
東京時間の安値割れが狙えるかどうかですね。

タイミングが合わなければ、直下のオレンジライン割れまで
待たないといけないかもしれません。

逆にロングの可能性もありますが、数日前のようなユーロの急騰が
再び起きるような雰囲気でも無さそうなので、
多分やらないでしょうか。
fxeurusd161207

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自作EAテスト中




このページの先頭へ