トレードシナリオ18/11/9。FOMC後はドル買いユーロ売り

EURJPY

fxEURJPY181109

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

FOMC後はドル買いというより
ユーロ売りの方が強く出ていますね。

その流れで1時間足の遅行スパンも陰転していて、
本日は終日売り目線でしょう。

東京時間に下値支持線だったオレンジラインを割ってきて、
そこでサポレジ転換を確認している最中となっています。

このまま下げるようならショートを検討します。

オレンジラインを再度越えてしまうなら、
赤色ゾーン付近からの戻り売りでしょうか。

EURUSD

fxEURUSD181109

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

ドル買いユーロ売りの影響で1時間足レベルでは明確な下降トレンド、
日足で見ると、8月、10月の安値に迫りつつあります。

一番下のオレンジラインがその安値です。

こちらの通貨ペアも終日売り目線だと思いますが、
同じく、オレンジライン付近でのサポレジ転換確認後の下落を狙うのが
メインシナリオとなりそうです。

一旦大きく上げるようなら、戻り売りを狙います。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ