監視終了18/12/11。終盤のユーロ売りに助けられた

EURJPY

fxEURJPY181211END
ロンドン時間は方向感無く、
どちらに仕掛けるのか見ていましたが、
上方向でしたね。

直上のオレンジラインへ到達したあたりで買い目線へ変更し、
ブレイクするようならロングを検討したんですが、
結果的にはその後は下向きに変わりました。

1時間足の遅行スパンが陽転したままでの下落でしたので、
ショートすることもできずに見送りのまま。

結果ノートレです。

EURUSD

fxEURUSD181211END
ユーロ主導での動きだったのか、
こちらもEURJPYと似たような展開でしたね。

しかし、1時間足の形状から、
15分足レベルでの遅行スパン陰転、且つ、
青色ゾーン割れをショートです。

目標は直下のオレンジラインでしたが、
ユーロ売りに助けられて無事到着して、
ポジションの半分を利確。

そして、直下のオレンジラインもブレイクしてくれて
残りのポジションは24時丁度に
いつも通りのタイムアウト利確です。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ