本日のシナリオ19/7/5。利下げ思惑の中での米雇用統計

EURJPY

fxEURJPY190705

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

利下げ思惑の中での米雇用統計です。

おそらく発表後も大きな動きにはならないと思いますが、
予想以上にネガティブなら、0.5%利下げをも織り込むようなら
円買い、ドル売りになる可能性もありそうです。

チャート的には昨日から動いておらず、
1時間足レベルでは安値圏でのスクーズのままです。

米雇用統計後には多少動くでしょうが、
その前の時間帯は動くんでしょうか?

本日も動意薄っぽいですし、
マイルールに従って様子見のままで終わりそうです。

EURUSD

fxEURUSD190705

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

同じく動意無しですが、
先ほどから僅かに下げてきているでしょうか。

直下のオレンジラインを割れればショートを検討しますが、
低ボラのため利幅は期待できないでしょう。

ロングの可能性は無いでしょうね。

もしも上がるようなら、
逆張り的なショートのほうが良さそうです。

本日もチャートはほとんど見ずに、
EA関連の作業で24時を迎えそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ