トレードシナリオ16/6/27。当面高ボラ相場か

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週末の各国の対応を見て、
寄付きはどのような反応を示すのかと思っていましたが、
大きくギャップダウンで始まり、その後すぐに上昇、
しかし、窓をギリギリ埋めずに再び下落というように
非常にボラタイルな展開となっています。

しばらくこんな感じなんでしょうか。

1時間足の遅行スパンは陰転しているので売り目線ですが、
15分足の遅行スパンは陽転しており、
もしかしたら、本日中は15分足レベルでは
遅行スパンは陰転しないかもしれませんね。

15分足レベルで遅行スパン陰転、赤色ゾーン割れとなったら
ショートを検討しますが、ボラが大きくて振らされそうで、
そしてストップの位置も遠くなりそうなので、ロット数は少なめにします。

ロングも直上のオレンジラインを越えてきたら
エントリーの可能性がないわけではないですが、多分やらないでしょう。
fxEURJPY160627

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらもギャップダウンで始まり、
窓を埋めることなく上下動が続いてます。

1時間足の遅行スパンは陰転中なので、やはり売り目線ですが、
こちらはタイミングによっては、
15分足レベルで遅行スパン陰転、赤色ゾーン割れが起こって
ショートできるかもしれません。

逆にロングは、窓を埋めて直上のオレンジラインを越えてからでしょうが、
やはりロングは今の相場状況だとやり難いですね。
fxEURUSD160627

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ