FXチャート問題7 あなたの次の行動は?


日付、価格帯、時間軸、通貨ペア、全て表示していません。
MA21とボリンジャーバンドの±1σ~±3σだけです。

 

長い間上昇トレンドが続いていますね。
あなたは現在ポジションを持っていません。

 

このチャートを見て、どう感じますか?
どこかにラインを引けますか?
エントリーポイントがあると思いますか?
(下の画像を見ずに考えてね)

 

 

 

 

 

 

 


先のチャートは、
2012年9月28日のAUDUSDの1時間足のチャートでした。
つまり、先週金曜日のチャートですね。

 

先のチャートからローソク足10本進ませています。

 

一応、こんな感じでオレンジでラインが引けます。
右肩上がりの下値支持線ですね。

 

そして、問題チャートの最新ローソク足では、
下ヒゲ部分が2本並んで、
このオレンジラインを割っていることが分かります。

 

この時、私の頭の中では、一本目で下ヒゲ部分が割れた時には、
あれ?これってもしかしたら支持線割れたかも?
でも、まだまだ分かりづらいなぁ。この程度ではハッキリしないなぁ
と思います。

 

そして、二本目でも下ヒゲ部分が割れた時には、
これは、ライン割れが確定かも
終値でもラインを割っていることが確認できる
いい感じで、安値が二本並んでいるから、
 この安値を割ったらショートできる

と思います。

 

で、実際にショートしたら、それ以降は、このような動きとなります。
ストップの位置としては、
二本目の陰線の高値のちょっと上あたりでしょうか。

 

支持線割れの直近6,7本のローソク足では、
高値の切り下がりも見られますので、
その切り下がりを否定するような位置にストップを置く事が
定石だと思います。

 

ちなみに1つ大きな時間軸の4時間足チャートでは、
以下のようになっています。

どうでしょう?
特に明確なショート優勢のチャート形状ではないですが、
割と、上げ下げが綺麗に分かれていますね。

 

いつまでキープするかというと、
私なら、4時間足の-2σ付近でしょうか。
それか、1時間足で-1σを上抜けたら、クローズとします。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ