FXチャート問題5 あなたはチャートのどこに注目しますか?


日付、価格帯、時間軸、通貨ペア、全て表示していません。
MA21とボリンジャーバンドの±1σ~±3σだけです。

あなたは現在ポジションを持っていません。

チャートにどのようにラインを引き、
どのように行動しますか?
(下のチャートを見ずに考えてね)

 

 

 

 

 

 


先のチャートは、
2012年8月15日付近のEURUSDの1時間足のチャートでした。
先のチャートからローソク足12本ほど進ませました。

 

一応、こんな感じでラインが引けると思います。

 

上部の赤ラインは、前回の高値と今回の高値を結ぶように水平に引きました。

 

黄色のラインは、ヘッダアンドショルダーを表しています。
中央の高値が一番高く、最後の高値が一番低くて弱々しい動きであることに注目です。

 

そして、オレンジラインはヘッドアンドショルダーのネックラインです。
と同時に、そのネックラインは、10日につけた一旦の高値である事も注目です。

 

従って、このネックラインを割ったらショートという判断が出来そうです。

 

実際、私は当日の記事に書いてあるとおり、
上記の判断に基づいてショートしました。

 

利確の位置としては、1時間足だけで判断するなら、
-1σを上抜けた辺りでしょうか。

 

もしくは、青色で引いた水平ラインで長い下ヒゲを確認しましたので、
この辺りが下値支持線になってるっぽいと判断して、
この長い下ヒゲローソク足を見て利確でも良いと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ