トレードシナリオ18/6/7。イタリア政局不安前まで戻す

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

ユーロの買い戻しが続いていると思ったら、
早くもイタリア政局不安が浮上した時点の価格を越えてきました。

もはや買い戻しではなく、主体的なユーロ買いです。

1時間足の遅行スパンは陽転していて買い目線ですが、
オレンジラインは抵抗線になるんでしょうか。

一応、ラインが効くと想定して、
ブレイク狙いにしておきます。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

もうそろそろ調整で下げる展開も有り得ます。
fxEURJPY180607

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

現在、4時間足レベルでの上昇トレンドの最中で、
1時間足の遅行スパンも陽転していて買い目線となっています。

直下のオレンジライン付近からの、もしくは、
青色ゾーン付近からの押目買いを狙っていきます。

逆に、ショートの可能性もありますが、
-0.5σを割ってからでしょうか。

EURUSDに関しては、中長期的な売り目線は終了し、
中立から買い目線へ変更しつつあります。
fxEURUSD180607

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ