監視終了18/8/27。ロンドン時間以降のトルコリラは買い戻しですか

EURJPY

ロンドン時間の監視開始の16時時点が底値でしたね。

そこからは上げ基調でしたが、
1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んだままでの上昇となり、
ロングもショートもやり難い状況でした。

23時過ぎたあたりでようやく1時間足の遅行スパンは陽転しましたが、
ちょっと遅過ぎですね。

結局ノートレで終わりました。
fxEURJPY180827end

EURUSD

ユーロ主導なので、こちらも似たような動きでしたが、
先の記事でも書いたように、
1時間足の遅行スパンが陽転していたので、
こちらは終日、買い目線でした。

そして、21時になってからの遅行スパン陽転、
且つ、赤色ゾーン抜けをロングです。

目標は直上のオレンジラインでしたが、
22時台に到着して、ポジションの半分を利確。

その後、オレンジラインもブレイクしてくれて
結局、24時丁度にいつも通りのタイムアウト利確で、
残りのポジションは全決済となりました。
fxEURusd180827end

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ