監視終了19/3/8。米雇用統計はネガティブサプライズ?

EURJPY

fxEURJPY190308END
ロンドン時間の監視以降は、
ポジション調整による買い戻しが優勢になりました。

しかし、米雇用統計が市場予想を大きく下回り、
一時的にリスク回避の円買いになりましたが、、、
すぐに戻ってきていますね。

本日のチャート形状だと、
明確な売りタイミングもなかったので、
どちらにせよノートレでした。

EURUSD

fxEURUSD190308END
本日のロンドン時間以降は、
ユーロ売りは起きませんでしたね。

というか、こんなジリ高基調が続くのも珍しい現象です。

米雇用統計では一瞬だけドル売りで上げましたが、
その後すぐに元の基調に戻っています。

昨日から本日未明にかけて大きく下げましたから、
やはり大口が利確に走っているんでしょうか。

こちらの通貨ペアも終日売り目線でしたが
15分足レベルでは遅行スパンが陽転のままとなり、
同じくショートエントリーの場面はありませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ