監視終了19/6/13。狭い値動きの中を何とか

EURJPY

fxEURJPY190613END
本日は終日売り目線でしたが、
21時台の遅行スパン陰転、且つ、
青色ゾーン割れをショートです。

目標は直下のオレンジラインでしたが、
やはり届きませんでしたか。

通常のボラティリティなら
数十分で届くくらいの距離なんですが。。。

結局そのまま24時のタイムアウトを迎えてしまい、
全ポジションをほぼ同値撤退です。

EURUSD

fxEURUSD190613END
21時台にオレンジラインをブレイクし、
ショートのタイミングを計る事に。

そして、短い上ヒゲでサポレジ転換を確認して、
22時台にショートエントリーです。

目標は直下のオレンジラインでしたが、
こちらも届かず。

やはり24時でタイムアウトとなり、
全ポジションを微幅利確です。

このボラティリティではどうすることもできないですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ