監視終了19/7/31。FOMC後は景色が変わっているか?

EURJPY

fxEURjpy190731END
本日の日本時間深夜にFOMCがあります。
利下げは確実ですが、0.25%なのか0.5%なのか。

どちらにせよ、重要イベント通過で
通常のボラティリティに戻ってくれることを期待します。

ロンドン時間以降も横ばい、
多少下げ気味でしたが、
どうせ大きく動かないと思い、
22時台の戻り売りのパターンも見送りました。

結果的にはその後下げたんですね。
まぁ、仕方ないです。

ノートレです。

EURUSD

fxEURUSD190731END
ロンドン時間の監視直後に
オレンジラインを背にして赤色矢印2連発で
ショートエントリーです。

目標は特に決めておらず、
17時台に10PIPS程度利が乗ったところで
ポジションの半分を利確。

残りのポジションは「下げてくれた嬉しいなぁ」程度で
そのままキープ。

結局、24時でタイムアウトとなり、
低ボラの割にはそれなりの利幅で手仕舞いできました。

予想、明日の朝は、、、
0.25%の利下げなら今の水準より多少ドル買い、
0.5%の利下げなら今の水準より大きくドル売り。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ