監視終了19/6/25。夜中にパウエルFRB議長の発言あり?

EURJPY

fxEURJPY190625END
ロンドン時間の監視開始直後に赤色ゾーンにタッチし、
そこからの再下降で戻り売りショートです。

目標は近かったですが、直下のオレンジラインに設定し、
すぐに到着してポジションの半分を利確。

残りのポジションはできるだけ粘ろうと思っていましたが、
チャート的には横ばいでしたね。

しかし、終盤間際に何とか下げてくれて
24時丁度にタイムアウト利確で手仕舞いとなりました。

EURUSD

fxEURUSD190625END
ロンドン時間以降は下げ傾向となりましたが、
1時間足の遅行スパンがローソク足に絡み、
まずは様子見となりました。

そして、21時過ぎたあたりから
僅かに1時間足の遅行スパンが陰転し、
売り目線へ変更するも分かりやすいエントリーポイントなく、
結局、ノートレで終わりました。

本日、日本時間の夜中に
パウエルFRB議長の発言があるようですが、
ドルが動意づくんでしょうか。

ネガティブ発言だと、
ドル円は106円台突入が明確になるかも!?

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ