監視終了19/7/10。原稿公表後にドル売り

EURJPY

fxEURJPY190710END
ロンドン時間は直上のオレンジライン付近での攻防から始まり、
結果的には抜けていきましたね。

そこで、17時台に上向きに動き出す途中で
ロングエントリーしてみました。

目標は特に決めていませんでしたが、
やはり、動意薄のままでしたか。

しばらく、オレンジライン上で粘っていましたが、
原稿公表後にオレンジラインを割ってきたので、
全ポジションを損切りで終わらせました。

EURUSD

fxEURUSD190710END
終日買い目線でしたが、
明確な押し目買いのポイントは有りませんでした。

原稿公表後にはドル売りによって急騰し、
直上のオレンジラインをブレイクしましたが、
これまでの動意薄を考慮すると、
ブレイクしても大きく動かないと判断し、
エントリーは控えました。

ノートレです。

これで調整のドル買いは終わり、
再び利下げサイクルのドル売りに戻るんでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ